スポンサーリンク

【レッドカード】レディースデニムのクオリティは本当に良い?

 

特に記念日というわけでもないが、かみさん似合いそうなデニムをリサーチして購入することになった。

 

『RED CARD』

 

レッドカードと言えば、日本を代表するレディースに人気のデニムブランドとしてあまりにも有名だ。

美脚デニムといえばここ、みたいなブランドで色々なセレクトショップや、著名モデルとのコラボ等雑誌で見ない日はない。

 

私も1本所有してるし、最近かみさんからデニムのおすすめを教えてほしいということで、提案したデニムの一つでもある。

レッドカードのジーンズが気になったかみさんは、私が提案したあとに楽天のレビュー270件のすべてに目を通したらしい。

 

その熱意に負け、プレゼントすることにした・・・

今回は、かみさんへプレゼントしたレッドカードデニムについて、レビューすることにした。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レッドカードデニムレディースの詳細レビュー

近所にあるplst店舗へ行った際にもコラボアイテムがいくつか置いてあった。

試着しているレディースも多く、年齢は30代半ば~40歳くらいの女性。

 

コラボするお店の特徴もあると思うが、plstのはボーイフレンドデニム押しだったように思われる。

ここまでゆったりとしたラインではなく、ある程度フィット感のあるものが良かったみたい。

 

お店で買って、『ネットで見たものと違う』なんて結末になるのも面倒なので、そのまま楽天で注文することにした。

 

満足度96%以上のデニム

レビュー件数はトータルで268件入っている(2018年6月10日現在)。

うち☆4個以上の評価が257件、95.8%の人が満足している結果となっている。

 

はっきり言ってモンスターデニムだね。

ファッションアイテムとしてレビューを統計しても、それだけ偏った評価になるのは商品力の高さ以外のなにものでもない。

 

それともディスカウントを前提に、レビューを書かせてるんだろうか?

 

レビューを書くことで、特にディスカウントになる等のサービスは無かった。

 

確かに商品がラッピングされた袋には、レビューの協力を要請するお手紙が入ってるんだけど、別にプレゼントをもらえるわけでもないし、割引クーポンがあるわけでもない。

純粋に267人の『好意』によってレビューが構成されているわけだ。

 

商品を実際に手を取ってみたときに、良かったから広めたいという気持ちが起きるのか?

実際にかみさんも、レッドカードデニムを試着したのちにレビューを書いている。

 

レディースへのおすすめデニムとして、レッドカードが取り上げられる理由がこの後に分かることになる。

 

スリムテーパードシルエット

 

手にとったイメージとしては、生地感はしっかりとしたデニムということ。

 

コットン98%、ポリウレタン2%配合のストレッチ性のあるデニム生地なんだけど、ヴィンテージっぽい雰囲気を感じさせる加工のさせ方。

メンズライクな雰囲気をそのままに、シルエットも少しふくらみを出したゆるやかなテーパードシルエット。

 

このシルエットこそが、レッドカードデニムの真骨頂とも言える大きなポイントなのだ。

スキニーなどの脚の形が素直に出てしまうシルエットではなくても、綺麗に見えるラインを出せるジーンズは、そうは存在しないもの。

 

20,000円という価格は高いかもしれないが、随所にこだわりを感じさせる要素がたくさんある。

スポンサーリンク

サイズは大きめ

 

後ろから見ると、ヒップまわりに随分と広めにサイズを取っていることが見て取れた。

この辺は日本人の体型から、よく見えるように計算され尽くしているのだろう。

 

かみさんがレッドカードデニムを選んだ理由は、この辺のシルエットに定評があると私が伝えたから。

私の情報でレッドカードというブランドを知り、そこからレビューを自分で調べたわけだ。

 

下半身(お尻周りと太もも)に難があったかみさんは、レビューを見るにレッドカードが理想のデニムと結論づけた。

そして、私のクレジットカードを使い、購入することにいたるわけだが・・・

 

穿いた感じをひとことで表すと?

 

『初めはキツかったけど、1日穿いたらもう一本欲しくなっちゃった!』

 

はじめは正直きつくて穿けないかと思ったらしいが、30分も穿いてるうちに段々と身体に馴染んでくるとのこと。

それが一日穿いていると、レッドカードデニムの良さがさらに分かってくる。クセになるという感覚に近いのかもしれない。

 

かみさんは156cmと身長は高い方ではなく、体重は44kgなので平均よりも軽いのか?

ただ、上半身は薄いんだけど、下半身は肉が付いてしまうため、足と尻の肉感を気にしていた。

 

今回は21インチという最小サイズを選択したのだが、レングス含めジャストサイズ。

少し大きめにできたサイズが、かみさんの体型にアジャストしたんだろう。

 

お尻も思った以上に大きく見えないし、太ももについてももう少し穿けば数ミリ広がってくる。

 

ニューバランスのMRL996ホワイトとの相性も良く、相当に気に入ってる様子なので良かった。

もう一本買っても良いかも?みたいな言葉は聞かなかったことにして、取り敢えず下半身が太目の女性にピッタリなデニムと言えるかもしれない。

 

カラーは楽天の販売ページで見るよりも、ブルーが少し薄い感じだ。

レディースに人気なのが良くわかる。

 

まとめ

今回の25thアニバーサリーモデルは、通常の赤タグを使っておらず、白タグ仕様のモデル。

楽天で270件近い高評価なレビューが入っているのには、その裏付けとなる商品の良さがあってこそ。

 

うちのかみさんも、完全に虜になってしまったレッドカードデニム。

2本めは自分で買ってもらうとして、私も2本目のレッドカードデニムを買いたくなってしまった。

 

新しいレッドカードを買ったら、また別途で紹介させていただくとしよう。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
デニム
yasuhiro_fashionをフォローする
ファッションアイ

コメント