トレンドレディースファッション|コート類は早めに押さえる

3WAYファーストール付きAラインコート

トレンドを制するものがファッションを制する。

この格言はレディースファッションを考えた場合、間違いなく真理を付く言葉だと思う。

何よりも先行して人気のモデルを押さえておくことが、ファッションの世界では大事なんだ。

特にトレンドを左右するアウターについては、冬本番を迎えてから調達するでは遅すぎる。

誰よりも先行して、人気モデルを押さえておくことが勝敗を左右するわけだ。

今年の冬に確実に売れるであろう、各ショップのモデルについて7つ紹介する。

今季のファッショントレンドを押さえたものばかりなので、完売は必須。

さっそく紹介していくことにしよう。

スポンサーリンク

ファッションはトレンドを押さえたもの勝ち!完売必須アウター7選

ファッションとトレンドはイコールなようでそうでもない。

ニアリーイコールの関係にある。

いくらトレンドが大事だからと言って、そればかりを追うことは逆にダサさを強調してしまうことにも成りかねない。

しかも、トレンドの移り変わり早いため、買ったは良いけど翌年には着られなくなったなんてことにもつながる。

ある程度普遍性をもちつつ、トレンドを加味したものを選ぶことが重要なのだ。

トレンドと定番の普遍性を兼ねたモデルを7つ紹介する。

この7つのモデルであれば、翌年になって着られなくなるなんてことにはならないはずだから、安心してくれ。

BEAMS FOXファー フードダウン

BEAMS / FOXファー フードダウン

ダウンコートは今年の冬もトレンドど真ん中のファッションだ。

去年も同様のモデルが大人気だったが、今年は着丈を少し短くウエストラインを程よく絞ったマイナーチェンジモデル。

デミルクスビームスのダウンコートは、フォックスファーが付いたラグジュアリーな見た目のもの。

ともすればカジュアルな着こなしになりがちな、ダウンジャケットを大人の女性が着られるようにスッキリとしたデザインに仕上げている。

上品な雰囲気をもたせるために、マットな質感の生地で光沢を抑え金具類はゴールドでメリハリを付けている。

ダウンは国内工場で精製をかけた後に詰め込まれる。保温性に優れ、柔らかいフワフワ感はそのまま。

安物と比べたときに、明らかに質感の良さが分かるだろう。

ROPE’ ポンテトルト チェスターコート

ROPE’ ポンテトルト チェスターコート

オンオフ兼用で着られるアウターの代表格がチェスターコート。

ドレスコードを考えた際に、真の意味で使えるアウターはチェスターコートしかない。

ビジネスシーンだけではなく、ドレスシーンも含め、カジュアルな装いにも着回せるユーティリティなアイテムは本当に少ないんだ。

ロペのポンテトルトチェスターコートは、昨年は即完売の人気筆頭のアウターだったこともあり、今季も出たら即完売は間違いないだろう。

その特徴を一言で表現すれば、女性らしいシルエットが映える大人仕様のもの。

トレンドを押さえたファッションアイテムでありながら、毎年定番で着られる普遍性を持ち合わせている。

カシミヤ混の上質なウール素材は、見るからに上質で30代以上の女性が着ても問題なくしっくりハマる。

それでいて価格は税込3万円以下という、売れる要素を全て兼ね備えたアウターなのだ。

トレンドど真ん中でありつつ、ファッションの普遍性を加味したチェスターコート。

ポンテトルトの意味は、イタリアの有名ファブリックメーカーの生地を使ってるってことね。

おすすめせざるおえないロペの名品と言えるだろう。

私がおすすめする必要もないほど、人気があるタイプなので先行予約必須のアイテムなのだ。

Rirandture 3WAYファーストール付きAラインコート

3WAYファーストール付きAラインコート

リンドチュールからは、女性らしいフェミニンなスタイルのコートを紹介する。

ミニマムでシンプルなデザインながら、レッドカラーが人目を引く鮮やかなAラインのコート。

なかなか赤いコートを買うのにハードルが高いのは確かだが、基本的に毎年定番の黒やネイビーを買ってる人には是非おすすめしたい。

何よりもその鮮やかなカラー自体が、大きな差異性を生んでいる。

そもそも、真っ赤なコートでデザインが良いもの自体が少ないため、購入に至らないだけで実際はデザイン次第でニーズは大きいはずなんだよ。

冬はどうしても暗くなりがちなコーディネートに、差し色としても大きなポイントを作れるしね。

かといって、合わせるアイテムは比較的なんでも行けそうなAラインシルエット。

昨今のトレンドファッションを体現したような、他とは違う一枚となった。

注目アイテムの一つなので、気になる人はチェックだけでもしてみてほしい。

TATRAS: SHIPS別注 CERAMICA

TATRAS: SHIPS別注 CERAMICA ダウンコート

SHIPSが別注するTATRASのCERAMICA。

このアイテムは毎年発売後に即完売してしまう人気モデルだけに、別段取り上げるかを考えた。

ファッショントレンドを踏まえるということを考えて、敢えて載せているがTATRASにお腹いっぱいの人もいるだろう。

ダウンの割にシルエットは美しく、ヒップが隠れる着丈の長さも冬の防寒性を考えれば実用面でも問題ない。

結局紹介しても、すぐに売り切れてしまうのであまり意味がないと言えばそれまで。

スタイリッシュなシルエットで、暖かさも合わせ持つアウターって意外に少ないんだよね。

その辺が大人の女性にマッチしてるんだろうと推測してみた。

まだTATRASのダウンを持ってない人は、CERAMICAがファーストモデルにはもってこい。

参考になれば幸いだ。

SHIPS HAMILTON フードコート

SHIPS HAMILTON フードコート

SHIPSが取扱するハミルトンのフードコートは、様々な着こなしにマッチするタイプのもの。

一見シンプル過ぎる見た目ではあるものの、細かく見ていくと色々と考えられて作られたのが良く分かる。

大きめのフードは取り外しが可能、フード無しのときはノーカラーでよりスッキリしたデザインとなる。

デコルテラインをスッキリ見せることができるのと、マフラーやストールを巻くにも邪魔にならない。

サイズ感はやや大きめの中にしっかり着込めるゆとりを持ち、着丈がミドルなので合わせるパンツにも困らない。

実はこのタイプが、一番気兼ねなく使えるというメリットがあるんだよね。

ドレスというよりは、カジュアルな着こなしにハマるモデルなので、その辺でコーディネートをまとめる人はピッタリなコートだと思うよ。

UA ボアライナーマウンテンパーカー 3WAY(手洗い可能)

【WEB限定】by ※ボアライナーマウンテンパーカー 3WAY/手洗い可

トレンドを押さえたファッションアイテムを、常に世に送り出しているユナイテッドアローズより、マウンテンパーカーが登場。

登場というと今年が初みたいな言い方になるが、去年も販売していたモデル。

これまた大人気で入荷即完売、再入荷したと思ったらまたまた完売してしまった人気商品。

今季はカラーを追加してのマイナーチェンジ。

シルエットに特にこだわりがあり、サイジングはタイト。

光沢感のないマット素材を使い、ライナーのボアは取り外しも、そのまま手洗いまで可能。

ブラック、オリーブ、グレー、ネイビー、ベージュの5色展開。

とにかくマウンテンパーカーは、去年からトレンドファッションアイテムなので、欲しかった人はお見逃しなく。

⇒ ボアマウンテンパーカーのレディース|B&Yが最高傑作か?

フードラップコート

JUSGLITTY フードラップコート

大人の女性が着てこそ似合う、ゴージャスなファーの付いたフードラップコート。

これだけ上品な質感のものは、若者では似合わない。

着丈は長めで、フォーマルな場所でも着ていける上品なシルエット。

ウエストベルトが付いたモデルなので、そのまま羽織るだけでもベルトを締めても使える2way仕様。

ビジネスでも普段使いでも使える大人のアウター。

大人の女性らしさを引き立たせるキャメルを選ぶのが、個人的には正解な気がするね。

まとめ

ファッションは、トレンドとクラシックのバランスがとても大事。

時代の最先端を行けば良いというものではなく、ある程度の普遍性を加味したほうが結果おしゃれにみえるもんなのさ。

この辺のさじ加減で、ある程度絞り込んだアウターが今回の7つになる。

この中から選んだものであれば、ファッションとしてのトレンドも押さえてあるし、来年着ることができないなんてことにもならない。

毎年定番で長く着られるものが、結果買って良かったもの。

ファッションはトレンドが大事だからといって、今年だけしか着ることが出来ないようなものを選ばないように注意してね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする