白パンツのコーデを制する者が冬のメンズファッションを制す!!

ホワイトデニム

最近、街では冬でもホワイトパンツを履いた男性を、多く見かけるようになった気がする。

この2年前位から夏の限定アイテムだったホワイトパンツが、冬場でも主役に躍り出ようとしている。これはメンズに限った話ではなく女性も同様だ。

女性のホワイトパンツはカワイイ。個人的感想で大変申し訳ないが、普通より2割増しで見えてしまう。女性編も展開していこうと思っているので、しばしの時間をいただきたい。

それだけホワイトパンツも通年物として、定着して来たんだろう。白いパンツに抵抗がある男性もまだ多いとは思うが、冬場に取り入れるからこそ周りに差を付けることが出来る。

今回は、冬場のホワイトパンツをどうコーデするかを考えていきたいと思う。

スポンサーリンク

冬場でも大活躍のホワイトパンツ

よくよく考えれば、冬に白着るのは変ではないね。だって雪降ってくるし、むしろ景色とマッチして違和感ないだろうな。ふと考えてしまった。

ジャケットxコート

2015-11-12_23h35_10

matome.naver.jp

膝上丈のコートの中にはジャケットを着たかなりシンプルなスタイル。コートは袖を通さず、羽織るだけといった着こなしが憎い。

これが似合う日本人がどれだけいるだろうか。足元はライトブラウンのブーツを合わせ、コーディネート完成だ。

個人的には、インナーのグレーニットが浮いてる気がするが、トータルで見れば清潔感があって好感が持てるスタイルと呼べる。

グレージャケット

グレージャケットxホワイトパンツ

matome.naver.jp

冬でもロールアップは必須、やはり足元が軽く見えるのが今っぽさか。ホワイトデニムも、色味が少しグレーに寄ったパンツなため、上下のコントラストで綺麗に見える。

ジャケットの丈のバランスと一つボタンと言うのが、足元のカジュアルさと合わさって良いバランスを生んでいる。足元はホワイトのスニーカーを持って来れば夏っぽいし、黒だと締まって寒々しさを感じない。

夏冬どっちに転んでも、イケてしまうホワイトパンツは万能選手と言えるだろう。

テーラードジャケットについては、こっちも合わせて見てほしい。

テーラードジャケットの選び方、大人のコーディネート5選
テーラードジャケットが世に広まって何年になるだろう。普通にカジュアルな装いの時にも目にすることが多くなったと思う。 10年前位に流行っ...

ライダース

ブラックライダースxホワイトパンツ

fashionsnap-freaks.net

白と黒の組み合わせで合わないモノは無い、上下逆でもピタリとはまる。これだけコントラストのはっきりした組み合わせが他にあるだろうか?

ホワイトとブラックは対極にありながらも、片方があって成り立つ色なのだ。

ブラックライダースのハードな上半身とは対極的に、ホワイトスラックスを合わせることで、ハードさを微塵も感じさせることが無い。

インナーも黒で白黒をハッキリさせているところも、ソリッドな印象を与えてくれる。

レザージャケットの着こなしについては、こちらもどうぞ

革ジャンの着こなしはやはりオヤジが一番?!5つのポイント
matome.naver.jp 季節は真冬に向かう中、レザージャケットが丁度良い季節に入って来た。 街でも革ジャンを着て...

カジュアルブルゾン

ブラックレザーMA1xホワイトパンツ

fashionsnap-freaks.net

かなりカジュアルな装いにもホワイトパンツは、外しになる。レザーのMA-1にスニーカーというコーデにも違和感を感じないのは、パンツのサイズ感によるところ。

タイト過ぎないパンツのサイズが、全体のシルエットをうまくまとめて見せている。

白は膨張色なため、脚が太い人(特にふくらはぎ)がスキニータイプを履いてしまうと、スタイルが悪く見えてしまう。アウターとニットのサイズ感含め、全体的にまとめているところは上級者のなせる技といったところか。

MA-1などのミリタリージャケットはこちらの記事も参考に

ミリタリージャケットは何種類ある?今年選ぶべき4種を紹介
ミリタリージャケットの種類が多すぎて、何を選べば良いか分からない。それ以前に、見たことがあるけど何て名称なのか覚えられない。 そんな人...

グレージャケットxダウンベスト

グレージャケットxダウンベストxホワイトパンツ

fashionsnap-freaks.net

オフィスカジュアルに近いものがある分、ホワイトデニムが映えるのか。でも、オフィスでホワイトパンツを履いた奴には合いたくないのが正直なところ。

コーディネートは文句ない。グレージャケットにサックスブルーのシャツ、ボリュームの少ないダウンベストも絶妙にマッチしている。

オフィスにいたら、ただのいやらしい野郎でしかないが、普通に街で見かける分には十分お洒落さんなのは否めないところか。

スポンサーリンク

ネイビーコート

ネイビーコートxホワイトパンツ

matome.naver.jp

やはり、ホワイトパンツに一番合うカラーは、ネイビーという結論に異論がある人はいないと思う。それだけネイビーxホワイトというのは王道中の王道コーデだ。

ファッションの帝王であるジョルジオ・アルマーニも、ネイビーxホワイトでの装いが多い。知性と誠実さを感じさせるこの組み合わせは、何十年経っても変わることが無い不変のものなのだ。

コートの丈のバランスしかり、パンツのサイズ感と合わせたスエードブーツが、冬場の重たい感じを一掃してくれる。

あなたがファッション初心者であるならば、まずは押さえておきたいコーディネートは、間違いなくこの組み合わせ。何故なら永遠不変のものだから、流行に左右されることは殆どない。

この王道コーデから始めよう。

王道コーデはチェスターコートから、参考にしてほしい。

チェスターコートとは男女人気のカジュアル・フォーマル両方使える万能アウター!!
mira-miralondon.blogspot.jp 巷じゃ冬の身支度じゃないけれど、かなり寒くなって来たせいか重厚なアウタ...

まとめ

ホワイトパンツは、冬場でも主力として戦えるアイテムだということが分かった。今まで夏限定のアイテムとして、冬場には日の目を見る事が少なかったホワイトパンツ。

重たいカラーになりがちな冬場の街にも、明るいコーディネートのメンズで賑わいを見せる日も、そう遠い事ではないと感じる。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です