ミリタリーファッションコーデ6選!着こなし上手なレディースは甘さMIX?

ミリタリージャケットを黒のクラッシュデニムと合わせて着こなす女性

http://woman-lifeinfo.com/

去年からのレディースファッションの流行として、久しぶりにミリタリーファッションを代表するカーキが大流行している。

この傾向はまだ続きそうだ。

特にMA-1をモチーフにしたブルゾンは、各ブランド・セレクトショップでこれでもかというくらい、出尽くした感が強いだろう。

このミリタリーファッションをレディースコーディネートに取り入れる際、肝心のポイントがある。それが『甘さMIX』という手法だ。

一般的にはメンズライクなデニムなどをコーデに持ち出してしまいそうになるとは思うが、ここはガーリーなものに思いっきり振り切った方が今っぽい

ここのバランスが上手い女子は、今年の春夏においてもお洒落にミリタリーアイテムを取り入れたコーディネートを見せてくれると思う。

今回は、そんなミリタリーファッションについて最近の流行とともに紹介させていただこう。

スポンサーリンク

ミリタリーファッションコーデ6選

ブルーシャツxガウチョパンツ

ミリタリージャケットxブルーシャツにガウチョパンツをコーデする女性

http://matome.naver.jp/

とてもミリタリージャケットを合わせてるとは感じない、爽やかなインナーとパンツを合わせたコーディネート。

今年のレディースミリタリーファッションの特徴としては、男っぽいアイテムに合わせることはせず、ガーリーな甘めMIXを徹底したコーデが中心になるだろう。

今流行のガウチョパンツに、春らしいブルーシャツをコーディネートした恰好はまさに颯爽とした女性を表現出来ている。

女性らしいガーリーなアイテムに、新しい風を吹き込んでいるのがカーキカラーのミリタリージャケット。

これ1枚でかなり引き締まった印象に変わる。季節感もうまく出せているし、コーディネートとして見ても新しい。

すんなりとハマってしまうところがミリタリージャケットの奥の深さか・・・

MA-1x白タイトスカート

カーキのMA-1に白いタイトスカートをコーデする女性

http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/

ミリタリーアイテムの中でもとりわけ異常に流行したのがMA-1であることは間違いない。

私が10代半ば位にものすごく流行った時があったが、それ以来の大流行だったんではなかろうか?女子が取り入れてる姿は『ガチ』な感じが和らいで良い方向に行ったと感じた。

どうしても冬のアウターという印象が強すぎるが、コットン生地のものや薄手のものもラインアップされており春先にも着られるアウターが揃っている

重装備する冬とは異なり、春夏はスカートやワンピースなんかと合わせてもカワイク着られるし、女性らしさが活きるコーディネートが可能だ。

デニムxパンプス

ミリタリーシャツにデニム、ベージュのパンプスを履く女性

http://fashion.visjp.com/

あえてガーリー過ぎるアイテムとは合わせないというのも当然有りだ。

周りと同調してしまうコーディネートでは、差が出ない。ここは敢えてスキニーデニムにパンプスを合わせて外してしまおう。

そんな中でも、インナーには清潔感のあるホワイトのカットソーを取り入れる事で、まったく外しているわけではない。

カーキジャケットやシャツには、ワンウォッシュやリジットのデニムが良く似合う。そこがアースカラーの素晴らしいところか。

ストライプペンシルスカートxヒール

ストライプのペンシルスカートにヒールを合わせ、トップスはミリタリージャケットでコーデする女性

http://matome.naver.jp/odai/2142310633803595401

ストライプのペンシルスカートにちょっと高めのヒールを合わせる女性。一見、オフィスカジュアルな雰囲気ながら、アウターにはカーキのミリタリージャケットを合わせている。

こんな積極的なコーディネートをする女性が私は好きだ。ここで普通のノーカラージャケットなどを合わせず、ミリタリーを合わせるところがミソなのだ。

春にこそカーキのジャケットを取り入れる事で、周りとの差別化が実現する。一点外しの要素として女性らしいコーデの締めはミリタリーを取り入れてみることをオススメする。

ボーダーxワイドパンツ

ボーダーxワイドパンツにカーキジャケットをコーデする女性

http://bloghealthy.blog.so-net.ne.jp/

ナイロンのシックなミリタリージャケットにパンツは流行のワイドシルエットのものをコーデしてみる。

ちょっと大人っぽい着こなしになり過ぎないように、インナーはボーダーでカジュアル感を出してちょっと抜けた感じに仕上げている。

流行を加味したコーディネートと言えるため、着こなしの典型例として参考になると思う。

スポンサーリンク

ボーダーワンピース

ボーダーワンピにホワイトのミリタリージャケットをコーデする女性

http://voi.0101.co.jp/

ボーダーのワンピースにミリタリージャケットをコーディネート。

ミリタリージャケットは何もカーキやブラックだけじゃない。こんな春らしいホワイトをコーディネートに取り入れれば、まったく印象が変わるだろう。

どうしても、カーキやブラックなどの定番カラーをコーデしがちになるが、ホワイトなどはほとんど被ることも無いし、季節的にもピッタリだ。

ボーダーとの相性も良く、周りとの差別化にもなるため取り入れる勇気のある方は試す価値があるはずだ。

まとめ

白のカットソーにスキニーデニム、アウターはミリタリージャケットをコーデする女性

http://www.jinclude.com/

デニムや無地のカットソーなどのシンプルな着こなしから、今年は花柄やワンピースなどガーリーなアイテムと組み合わせることで、新しいミリタリーの『』が出来そうだ。

カーキアイテムを一枚コーデに取り入れることで、いつもと違う印象に。

メンズっぽさが満点のミリタリーウェアを女性らしいガーリーなものと組み合わせることで、新しい着こなし方が見えて来る。

まずは、今の着こなしの足しに1枚、またいつもと違う自分のコーディネートの幅を持たせるために色々と試してみてほしい。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です