迷彩柄で一足お先にメンズコーデの最先端を!おすすめコーデ9選

http://mitypfashionstreetsnap.blogspot.jp/

今まで何で取り上げなかったんだろう?

カモフラ柄はファッションアイテムを語る上で欠かすことのできないアイテムの一つである。

迷彩柄といっても種類は数多に渡り、ゴアテックスパーカやマウンテンパーカ、最近ではテーラードジャケットはもちろん、パンツやスニーカー、バッグまで・・・

シャツなどを含めると一体どれだけの数があるのだろうか?

この迷彩柄をうまくコーディネートに取り入れることができれば、一瞬で日常が非日常に変わる。言い過ぎかもしれないが、それだけインパクトのあるアイテムということ。

今回は迷彩柄をコーディネートに取り入れる際の気を付けるべきポイントを踏まえ、紹介させていただこう。

スポンサーリンク

カモフラージュさせる?迷彩コーデ最新9選

ジャケット

http://beststyle.me/

迷彩柄と言うと、アースカラーを思い浮かべてしまう人がほとんどではないだろうか?

私が20代の頃はあまり種類も多くなく、ゴアテックスを代表とする軍物の払い下げ品みたいなものしか存在しなかった。

アメ横の中田商店などがその代表で、どうしてもカジュアルに偏ってしまうものが多かったね。今では普通にテーラードジャケットなどにも取り入れられている。

その中でも一見、迷彩柄と分からないものをコーディネートに取り入れると自然なデザインなのに僅かにカモフラージュされたところがポイントになる。

黒いテーラードにカモフラなんて誰も考えない。でも、わずかにデザインされた迷彩柄が無地のジャケットでは表現できない世界観を出すことが出来るのだ。

コーディネートはインナーはシンプルに、パンツは真反対のホワイトを合わせることで今までのシンプルなだけのコーディネートに一つスパイス的な要素をもたらせることができる。

特に技が必要なものでもなく、初心者でも取り入れやすい配色パターンだと言えるだろう。

MA-1xワンウォッシュデニム

https://ro.pinterest.com/

フライトジャケットと迷彩柄の組み合わせも相性が凄く良い。元々軍物を発祥とする成り立ちを考えれば当然そうなるとは思うのだが、ここまでうまくハマるものなのね。

トップスがかなり派手な印象になってしまう分、ボトムスにはシンプルにワンウォッシュのデニムを合わせれば違和感のないコーディネートの完成。

ブーツはレッドウイングなどのワークブーツを合わせてしまいがちだが、足元にはよりスタイリッシュにドレスシューズを合わせることを提案する。

トップスの迷彩柄を相殺する意味でもチャッカーブーツあたりのキレイ目なものをチョイスするのがポイントだ。

M65xダメージスキニー

https://jp.pinterest.com/

M65と組み合わせるなんてハードになり過ぎるのでは?・・・

なんて思っている人もいるかもしれないが、コーディネートはバランスが大事なのは言うまでもなく合わせるアイテム次第ではどうとでもなるのだ。

インナーをシンプルに白いTシャツを合わせ、パンツにダメージが少し残るスキニーを合わせる。

ここにワーク系や革靴を合わせるとハードになり過ぎてしまうため、軽快なスニーカーの中でも少し異素材なものをチョイス。

どこのバランスを変えると良く見えるのかを、色々なものを合わせるうちに自然と憶えていく。その積み重ねがコーディネートが上達する秘訣なのだ。

ピンクシャツxハーフカーゴショーツ

http://kurumani.com/

ハードな迷彩カーゴショーツをコーディネートするのであれば、少し甘めなアイテムをミックスさせよう。

ピンクのシャツが意外にしっくりくることに驚く人も多いのでは?

軽快さを表現するためにも、カーゴショーツの裾はまくってしまい膝上かヒザの中心位の丈で調整することを提案する。

合わないと思うものほど、意外にピッタリ合ってしまう。ただ、微妙な色のニュアンスで見え方がおかしくなることも多いのでカラー選びには最新の注意を払おう。

ピンクはかなり薄めのものを合わせれば、それほど失敗するということも少ない。リネンなどのシワ感があるものをコーデしても季節的にピッタリだ。

スポンサーリンク

レザージャケットxジャックパーセル

http://www.jiggys-shop.jp/

迷彩柄のパンツを合わせたいのであれば、他は極力シンプルに。黒のレザージャケットは今日くらいの気候の時には最高のアウターだと言える。

ハードになり過ぎないコーディネートに落ち着かせるためには、インナーのカラーと足元の靴の色を合わせるとうまく行くこと多い。

白Tシャツに足元のジャックパーセルも白をチョイス、アウターとパンツがハードなものになろうともうまくバランスが取れるから試してみてほしい。

白はこれから春・夏にかけてのキーカラー、今の内からコーデを考えておくと楽しかったりする。

ネイビーテーラードxホワイトシューズ

http://kurumani.com/

ネイビージャケットを迷彩パンツと合わせることでコーディネートは随分と引き締まる。ジャケットの素材はジャージ素材などの伸縮性のある体にフィットしたものの方が雰囲気がでる。

足元は先ほどのレザーのようにホワイトのスニーカーを合わせて春っぽく仕上げよう。

ただ、このコーディネートは間違えるとやり過ぎ感というか、いやらしさが存分に出てしまうためどこか引き算できるポイントがあるとベスト。

諸刃の剣ではないけれど、ある特定の人には受けが良いけど、別の人には気持ち悪がられてしまう危険性をはらむ。

自分のキャラクターと相談して決めてほしい。

ネイビージャケットxショーツxモカシン

https://otokomaeken.com/

ネイビージャケットをカーゴパンツに合わせるいやらしさが軽減されるのがショーツになる。

ショーツの方がいやらしさが増すのでは?と思われる人もいるかもしれないが、ショーツのカモ柄が、少年のような出で立ちとともに、いやらしさを軽減してくれるのだ。

まさにこれこそ、とっちゃん坊やコーデの完成。足元はタッセルモカシンなどを合わせることでキレイ目に、スニーカーを合わせればよりスポーティな着こなしに振れる。

こんな恰好がすんなり似合う人は、かなり上級者なのではないだろうか。

ライダースxスラックス

http://kurumani.com/

ライダースにスラックスを合わせるのが大人の流儀、この辺のコーディネートで差を付けることができるのだが、勘違い親父にならないように注意しなければならない。

シャツにスラックス、そこにダブルのライダースなんてのは一般の社会人がするコーディネートじゃない分、本人の雰囲気に左右される部分が大きいため。

そんな時に白スニーカーを持ってくるのではなく、足元には迷彩柄のポップなスニーカーをコーデすることで、私気合入ってます感を減らすことができる。

この辺のさじ加減が本当に影響してくるコーディネートなので、組み合わせを色々と試しながらバランスを調整してほしい。

白シャツx白スニーカー

https://jp.pinterest.com/

迷彩パンツと合わせるアイテムの中で一番ピッタリなものと言えば白シャツだと感じる。

今風に言えばこなれ感を演出するアイテムの筆頭として、白シャツを用いるのが常套手段とも言える。私はオックスフォードが好きなのでおすすめするのはボタンダウンのオックスフォード一本。

白スニーカーと合わせ、上下を白でまとめればシンプルでありながらオシャレ感も清潔感も同時に併せ持つことができ、迷彩柄のパンツが遊び心も演出してくれる。

スーパースターや、コンバースを合わせると被ってしまう部分が多いので足元にはよりスポーティなローシなどのハイテクスニーカーを合わせると今っぽいかな。

まとめ

http://kurumani.com/

おっさんこそ、こんな迷彩柄が似合うのだ。まさにおっさんのためのコーディネートと言えるのかもしれない。

シンプルにトップスだけを迷彩にするパターンは初心者でも分かりやすいし、合わせも簡単。今年も迷彩は必須のコーデアイテム。

誰よりもいち早く取り入れて、今年の春を謳歌してくれ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です